栄養課では平成13年10月より、入院の時点で皆さまとお話し合いをもつようにしてみました。入院される患者さまやご家族さまは、病院に入院されることに不安を感じている方が多いです。特に入院中の給食についても抵抗感を感じる方が少なくありません。

私たち栄養課一同は、入院時に患者さまの食事についてお伺いし、皆さまのこれまでの嗜好や食事内容についてお聞きして、よい習慣は大切にしていただき、私たちも参考にさせていただいています。そして体に悪い週間は、入院される中でゆっくりと勉強していただけるように願っています。